指定管理事業

スタッフ紹介
スタッフ&インターン募集中
スタッフブログ
リンク
東京の緑を守る将来会議

指定管理者

  • HOME  >  
  • 指定管理事業

公園の魅力を高めNPO

事業概要

公園指定管理者

平成18年度から指定管理者制度に基づく、公園緑地の指定管理者として管理運営業務に取り組んでいます。
現在、狭山丘陵にある5つの都立公園。武蔵野台地にある6つの都立公園と玉川上水緑道、境・狭山緑道の2緑道。八王子市にある4つの都立公園。西東京市の市立公園群の管理運営業務を 企業やNPO等とのパートナーシップで行っています。

(* 指定管理者制度とは、従来は、地方公共団体などに限定していた公的の施設の管理・運営を、営利企業、NPO法人などの団体に包括的に代行させる制度のことを言います。)

私たちの担当業務は、市民協働マネジメント、公園レンジャー、イベント、自然環境マネジメントなどのソフト事業です。

私たちの最大の強みは、現場力です。目標達成のために一切の妥協をせず、かずかずの課題をクリアしてきました。

 

公園緑地の指定管理者事業

都立野山北・六道山公園
狭山丘陵地公園ー野山北・六道山公園、狭山公園、八国山緑地、東大和公園、中藤公園

狭山丘陵の里山に整備された丘陵地型の都立公園です。貴重な動植物が生息する都立公園です。この公園を、企業やNPOとパートナーシップで管理運営しています。私たちの主たる業務は、都民協働、レンジャー、自然環境保全、イベントです。
都立野山北・六道山公園は、平成21年度の都市公園コンクール管理運営部門で、国土交通大臣省を受賞しました。

武蔵野グループ公園
武蔵野グループ公園

東京都多摩地域の中央部分に展開する5公園、2緑道の公園群です。武蔵野の風景を色濃く残す公園には、スポーツ施設や遊具などが設置されており、地域住民の憩い場となっています。野川公園、浅間山緑地、武蔵野公園、武蔵国分寺公園、六仙公園、東伏見公園、玉川上水緑道、境・狭山緑道

多摩部の公園
多摩部のグループ公園

東京都八王子市、町田市に展開する4つ公園群です。高尾山系、加住丘陵に点在する公園には山里の風景が色濃く残り、また、スポーツ施設や遊具などが設置されているなど、地域住民の憩い場となっています。小宮公園、滝山城址公園、綾南公園、大戸緑地

西東京市 憩いの森公園
西東京市のグループ公園

東京都西東京市の中央部に点在する市立公園など。

コンサルティング事業

指定管理者申請を予定している方や、すでに指定管理者として管理運営を行っている方を対象に、事業計画書づくりから管理運営に関わるノウハウを提供しています。

1.指定管理者申請時

候補地調査、人材発掘、事業計画づくり、申請資料の作成ほか

2.管理運営相談

スタッフの応募・教育、ソフト事業企画、市民協働相談ほか

3.イラストやキャラクター制作
公園キャラクター
公園マップ
公園緑地の管理運営のお悩み、ぜひ聞かせて下さい。
TEL:042-467-6306